FC2ブログ

記事一覧

地上に一番近い界層💖幽界は地上世界🌏の写しです( 💟´ω`💟 )/໒꒱໒꒱💗🌻🌈💝🐦💗🌈✨

20180505210236929.jpg
午前中はまた読書をしていました💗😆😍💖🌈一番近い層はこんな感じらしいです(質問)「幽界(地上に一番近い界層)がこの世とそっくりであるというのが私には理解できないのですが•••。」
(答え)「地上の次の生活の場は地上の写しです。もしそうでなかったら、何の予備知識もない霊に 大変なショックを与えるでしょう。ですから、霊界への導入はやさしい段階をへながら行われることになります。こちらへ来てすぐの生活の場は地上とひじょうによく似ております。自分の死んだことに気づかない人が大勢いるのはそのためです。
こちらは本質的には思念の世界、思念が実在である世界です。思念の世界ですから、思念のが生活と活動の表現のすべてに形態を与えます。他界直後の世界は地球のすぐ近くにあり、ものの考え方がきわめて物的な男女が集まっており、考えることがすべて物的感覚によって行われます。
(質問)「幽界ではたとえば心臓なども残ってやはり鼓動するのでしょうか?」
(答え)「肉体器官が残っているかいなかは、その霊の自覚の問題です。もし地上生活のあとにも生活があることを知らず、霊の世界など思いも寄らない人であれば、地上具えていた肉体器官がそっくりそのまま残っていて、肉体的機能を続けています─あらゆる機能です」
(質問)「では霊の世界についての理解をもった人の場合はどうなりますか?」
(答え)「幽体の精妙化の過程がスムーズに進行します。ある器官が霊の生活に不要となったことを自覚すると、その器官が退化しはじめ、そのうち消滅してしまいます。それも自覚の程度によります。程度が高ければそれだけ調整期間が短くなります」
(質問)「すべての人間がかならずその低い界層からスタートするのでしょうか?」
(答え)「いえ、いえ、それはあくまでも霊的実在があることを知らない人、物的なものを超越したことを思い浮かべることができない人の場合です。あなたが幽界と呼んでいるところは霊の世界の小さな区域です。それは低い境涯から高い境涯へ至る無数の段階の一つに過ぎません。💖🌈🐦💝🌈🌻💖🌈💛💟🌻 この部分の本の内容は人体の不思議みたいで面白いですε٩(💖>▽<)۶з💝🌈💗😆😆😆💝✨🌈💟💛🌈
(魂の形態についての答えの続きです)忘れてはならないことは、私たちの世界は精神的な世界、霊の世界であり、そこには自覚というものが最優先されるということです。精神が最高の権威を持ち支配しています。精神が支持したことが現実となるのです。昔から、高級界からやってきた霊のことを''光り輝く存在''というふうに述べていて、姿かたちをはっきりと述べていないことにお気づきになったことはありませんか。外形というものが無くなっていくのです。霊が進化すると形による表現が少なくなっていくのです」💗😆😍💖🌈✨
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント